おうちの健康チェックしてみませんか?

まず既存の外壁材をはがします。残材の処分は必要にな りますが、まるで人間ドッグのように下地や断熱材の状 態が直接確認できるので、安心感は高まります。
土台や 柱が腐っていた、シロアリの被害にあって下地がボロボ ロになっている場合は、補修という名の外科的処置が必 要ですが、その後は安心して暮らせます。

外面上は何ら悪い症状のない外壁も、いったんはがして みると、土台や柱までシロアリの被害にあっていた、な んてことが意外に多いものです。

ぜひ一度、片山外装へご相談ください!

片山外装は2つの工法を
おすすめします!

張り替え工法

従来の壁面を取り除き、新しいサイディングを張る工法。
下地から外壁を一新することができます。

カバー工法

現在の外壁」に「新しい外壁」を被せるので、解体工事がほぼ不要。
つまり廃材がほとんど出ません。これが最大のメリットです。

リフォームするなら「KGリフォーム」にお任せください。
おうちのお悩みは全て私たちが解決いたします! まずは「お客様のお話を聞くこと」に専念し、お 客様のお悩みに耳を傾けながらどんな小さな仕事 でも一つ一つ丁寧に対応いたします。

片山外装

TEL:0257-32-9467

お見積もりはこちら